グラブルのカジノのビンゴのプレイ方法とコツや攻略法

グラブルのカジノにはポーカーやスロットなどのゲームもありますが、ある程度メダルが増えていてさらに短時間で大量にメダルを増やしたい場合にはビンゴが最適なゲームです。
5人部屋と10人部屋と20人部屋の3種類があり、人数の多い部屋の方が勝った場合に獲得できるメダルが増える仕組みになっています。
カジノで3種類の部屋の中から好きな部屋を選んで入ると、他のプレイヤーと自動でマッチングします。マッチングが完了してプレイヤーが揃うと、最初にフリーボールがランダムで排出されます。その後は合計で5回の抽選があり、縦や横や斜めで1列揃うとクリアになります。
他のプレイヤーよりも早く一列揃えることで順位が決定して1位から順番に報酬が獲得でき、獲得できる報酬は早くクリアした方が多くなります。
グラブルのカジノのビンゴでは3種類の部屋がありますが、メダルがまだあまりない場合や出来るだけ消費したくない場合には10人部屋、メダルの枚数に余裕がある場合には20人部屋へ入るとメダルを増やしやすいです。
部屋に入ってから最初に排出されるフリーボールについては、ランダムで排出されるためプレイヤーによって獲得できる個数が4から6個と、多少の差がありますがフリーボールの個数で勝敗が決まることはありません。
フリーボールが排出された後で5つのボールが排出されマスの数字が埋まります。選択された数字をタップすることで、チャンスランプが1個ずつ溜まり、合計で3個まで溜めることで特別な演出が発生して自分のマスの中から1つをランダムでダイヤ絵柄にすることが可能です。
縦か横から斜めのいずれかでビンゴすることで順位に応じて報酬を獲得できます。
ビンゴのコツとして、メダルをできるだけ沢山賭ける事と何度もプレイしても勝てない場合には諦めることが挙げられます。

賭ける枚数はプレイヤーが任意で選択できますが、賭けることができる最大の枚数まで賭ける方がメダルを増やしやすく、損もしにくいです。最大まで賭けられるほどのメダルが無い場合には5人部屋や10人部屋を選択する必要があります。

ビンゴで排出されるボールは完全にランダムなので、勝てる時には勝てますが負ける時には負けてしまいます。何度か繰り返しプレイしても1度も勝てない場合には、諦めて少し時間をおいてから再度挑戦するなどの工夫をする必要があります。
何度も負け続けているのにそのままプレイし続けると、メダルがすべてなくなってしまう場合もあるので、残りのメダルが少なくなって来たら諦めることも攻略には必要です。